FC2ブログ

割さんの著書のご紹介です!

2018 11 23,  23:20

東京Qチャンネルの相方、割さんが本を書かれました。


作曲のハウツー本。。


◆一発で記憶に残る曲を作る!「9つのルール」
割田康彦/著


私にも、一冊ご恵贈頂きました。
割さんありがとうございます。



A5サイズ、厚さ1.2cm。

程よいサイズと、程よい厚さ。。



目次からして割さんの作曲へのコツ、こだわり、情熱がぎゅーっと、、
いやここはQーーっと!と言わせて頂きましょう私的に。笑
詰まった一冊になっております。


作曲=メロディを作ること。
ですが、それだけではない。。

コード、アレンジのことはもちろん、メロと歌詞との関係性や、
駆け出しの頃のプレゼン緊張エピソード、割さんならではの「例え」表現の数々、笑
プロとしての心がけ(本全体がそうですが)
QRコードで参考音源も聴けて、一目(耳)瞭然とてもわかりやすいです。
ボーカル入りのもありました。


曲がどんな風に生み出され、育てあげられていくのか?
「曲なんて書かないし、音楽の専門的なことはわからない」という方にも、
読み物としてまず面白く、楽しんで頂ける本ではないかなと思います。


本の中では、曲全体をコース料理にたとえて解説しています。
ともすれば、専門的な説明に偏ってしまいがちな経験や知識を、わかりやすく興味を持って頂けるように工夫して解説しているところ。。

…割さんのご両親は、お父様が教育者、お母様がお料理教室の先生でいらっしゃいます。
お二人のDNAをしっかりと受け継いでいるなぁと感じて、どこかしみじみとしてしまいました。


私が知っている割さんは、
作曲家を目指していた極貧時代~東京Qチャンネル時代。
その曲作りをユニットの相方として拝見してきたわけですが、、


まぁ、、、こだわりは半っ端!なかったです。笑


自分の頭の中で鳴っている音のイメージが、現実の物として聞こえてくるまで、まさに寝食忘れて集中してました。

「やぁ、、48時間寝てません」というセリフは正直しょっちゅう聞いていて、
言われてももはや驚きがないほど(ひどい(^ ^;申し訳ない。汗)

プロになるって、プロとして続けて行くって、
やっぱり普通じゃないんだなと、笑
思います。


おそらく、あの頃のこだわりの中には、今になってみると「そこは流していい」という部分もあったと思います。

割さんのこだわりをメンバーとして汲み取りきれず、ガッカリさせたこともあったかと、、。

でも、それもこれも、こだわるだけこだわった結果「絶対に押さえるべきところ」「むしろそのままにしておいてもいいところ」がわかるようになるのかもな、と。
あの頃はがむしゃらで、気がつかなかったけど。


最初に「程よいサイズと、程よい厚さ」と書いたのは、
手に取ったとき「良くこの厚さにまとまったなー!笑」と、思ったからです。
割さんのこだわりが。笑


きっとQチャンの活動休止後も続いている、音楽と人生の中で、
選び抜かれて確信した「9つのルール」なんだろうなぁ。と。。

だから、これは本当
厳選濃縮された割さんのスキル!もっというと生き様?が詰まっているのではないかと思われます。
(個人的予想。笑 まだ全部読めてないので。)


曲と同じく、この本も割さんのこだわりの作品。



明日、11月24日発売だそうです。



皆さまぜひ、お手に取って頂けたらと思います。



あ、、最後のページで私の名前にも触れて頂いてまして。。m(_ _)m
なにもお手伝いしておりませんし(本書いてることも知らなかったので)大恐縮です。
私などにもお心遣い賜り、ほんと出来た相方です。
ありがとうございました。。!



***
いつもご覧頂きありがとうございます。

ポレポレさん
11月9日、はい。Qチャンのデビュー記念日でした。覚えていてくださりありがとうございます。。

水道水真水さん
お久しぶりです。ブログご覧下さるとは!恐縮です。お元気ですか。
プアハウス行かれたことあるんですね。。
私は日々カレーの禁断症状と戦っております。
一生続くだろうな、、他のカレーでは埋まらない空白。

N.boyさん
きのこ茶屋さん、行ったことがないですが
機会があればぜひ訪れたいです。
地元帰ると出かけるより、まったりしちゃうんですよね。
知らない名所名店たくさんあるんだろうなと思います。。開拓!

Tさん
コメント欄の方にご返信させて頂いたのですが、改めて。
お仕事によってはたまに公表できないのがあって、色々語りたいのですが…すみません!
見る人が見たらわかるので、非常にもどかしいですが(>_<)ご報告嬉しかったです。ありがとうございました。
6 CommentsPosted in works

キクタン「タイ語」初中級編rec

2018 10 24,  22:23
キクタン、リテイク(微調整の録音)でした。


午前中はいつもポンコツです。(午後もだけど ; )



撮り終わったー。

にわてぃ、タイ語のナレーション担当ぺぺさん、私。


ぺぺさんとは本日初顔合わせ♪


初対面とは思えないくらいた~くさんお話ししました。


明るくてとってもかわいらしい方でした(^ ^)


完成が楽しみです!




今日の夕暮れ。


オレンジ~バラ色の夕焼けも好きですが、


青と黄と灰色の組み合わせも好きです。




***
ご覧頂きありがとうございます。。


◆N.Boyさん
お心づかい、いつもありがとうございます。。
風邪、インフル、ノロ…など、冬の追っ手から逃げきれるかどうか毎年プレッシャーです(> <)
がんばります!
N.Boyさんもご自愛くださいね。(^ ^)
0 CommentsPosted in works

某レコーディング

2018 10 23,  01:24
昨日、某レコーディング。




風邪気味で、声のコントロールがしにくかったー。


反省…。



体調管理、気をつけなくてはならない季節到来です。(> <)


皆さまもお気をつけ下さいね。



***
ご覧くださっている皆さま、ありがとうございます。

◆ゆうだいグランパさん
お孫さんお誕生☆おめでとうございます!(^ ^)♪
男の子なんですね!
たしか、息子さんはサッカーで留学されてました?よね。
お孫さんもスポーツマンになるのかなー?
元気にスクスク育って欲しいですね。
新ネームも素敵です(^ ^)またぜひコメント下さいね。
嬉しいご報告ありがとうございました。。

タイ語は私も全くわからなくて、(> <)
アクセントのアップダウンが結構細かくあって、巻舌っぽいところもありました。発音はちょっと難しそう?
でも今回のキクタンは、はぁ~。。(溜息)とか、わー!(慌ててる!)とか、日常によく使いそうな例文などもたくさんあって、
気持ちも乗せて読んだので、聞いてて楽しいかもしれません。笑
キクタンが出来上がったら、自分でも聞いて覚えてみようと思います。(^ ^)
1 CommentsPosted in works

キクタン「タイ語」初中級編rec 2

2018 10 12,  21:46
朝9時から続きの録音!



私的にはだいぶ早起き(。ρω-。)
頭も口も回らない。。



NIWATY &古市ディレクターと。
昼過ぎに完了!


お疲れ様でした!







1 CommentsPosted in works

キクタン「タイ語」初中級編rec

2018 10 09,  21:47
昨日は、聞いて覚える外国語単語帳シリーズ「キクタン」の


タイ語編の録音でした。


私は日本語部分のナレーションを。



いつものキクタンの2~3倍の分量あるかな?(^ ^ ;



お食事やお買い物、仕事の場面など、
すぐに使えそうな単語や、堅苦しくない言い回しの例文もたくさんあって、読んでいてとても楽しかったです。


盛りだくさんで、聞き応えあるCD本になると思います!


しかし一日で録り終わらず、後日持越し分を録ることに。。(>_<)





その後、大学時代にとてもお世話になった先輩を偲ぶ会へ…。


とても遅れてしまったのですが、二次会の最後の方だけお邪魔させて頂きました。


私、大学時代空手部だったのですが、


部の2つ上の先輩で、日本の女子プロレスや、


タイで空手を教え広める活動に尽力されていた方です。



当時の空手部は、学ラン高下駄、本気の硬派な世界で、


中でもその姿が一番似合う…(パッと見、みんなが怖れ後ずさる?)


そして、私が知る中でおそらく一番優しい先輩でした。


偲ぶ会が奇しくも先輩のお誕生日であり、


タイ語の録音の日でもあり、


色々な思いが重なる一日となりました。




お別れの言葉はなんとなく言いたくなくて、


心の中でご無沙汰続きだったお詫びと、お礼をお伝えしました。


私は私に出来ることをして歩いて行かなければと、


改めて思った日でした。




信包先輩、沢山…ありがとうございました。





***
コメントいつもありがとうございます。

詐欺メール、ご意見やアドバイスありがとうございました。

気をつけているつもりですが、なかなか巧妙なのもあるなぁと。

気をつけます&ましょうね♪

口紅はもったいなくてまだ使ってません(^ ^)

ここ一番!の時(いつだ。笑)大切に使わせて頂きます!

ありがとうございます。。
0 CommentsPosted in works
プロフィール

sudopaa

Author:sudopaa
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ