スポンサーサイト

-- -- --,  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちんまり

2012 06 11,  22:07
今日、ちんまりの姉(か妹)を久しぶりに見かけた。



"ちんまり"というのは、

去年、保護したものの救えなかった、行き倒れていた子猫のことです。

行き倒れというか、死にかけてた。

ほんとに痩せてて小さくて、脱いだ靴下みたいなヘナヘナの状態で倒れていて、

衝動的に保護した。

病院に連れて行って、どうにか一度復活した。

座った姿があまりにもちんまりしてたので、ちんまりと呼んでいた子猫です。

名前もちゃんと付けてあげられなかった。


ちんまりには、他に2匹兄弟がいて、一匹はちんまりの柄に似てて、

その子の模様を覚えていました。

腰のところに、2つ点々があった。


去年の秋に、その子を一度見かけたことがあって、まだお母さん猫と一緒にいて

元気にしていた。

でも、その後一度も見かけず、

冬の寒さを越えられなかったかもしれない・・と思っていた。



今日、自転車で出かける時に、自転車が来ても逃げずにジ—ッと、

おとなしく座ってるキジトラの猫さんがいて、具合悪いわけじゃないよね?と思って、

少し止まって様子を見てたら、近くの塀の上から別の猫さんがひょっこり顔を出して、こっちに来た。

見ると、ちんまりの姉(か妹)だった。

模様でわかった。



3兄弟の中でも、いちばんすばしっこくて、いちばん体も大きかった子。


たくましく生きてました。

嬉しかった。。



美談にするつもりじゃないんだけど、去年の今日はちんまりとお別れした日でした。

朝から、ずっとちんまりのことを思いだしていて、

そんな日に、久しぶりにちんまりの姉妹に会った。

嬉しいのと、少しびっくりした。



今の私は、野良猫を見ても結局なにもすることも出来ず、見てるだけで

生きてて嬉しい!というのも、勝手な感情だと思う。

でも・・元気で良かったよ。


ちんまりのことは、今でもなにかに付けて思い出す。

うちの周りは野良ちゃんが多くて、今年も6月に入って、あちこちで野良の子猫を見かけるようになって、

ここ数日、特に思い出していた。




ちんまりは、ほんとうにかわいかった。

見た目ボロボロだったけど。

私の腕にちっこい手を乗せて、プスープスー言いながら寝てた顔が忘れられない。

猫風邪で、鼻が詰まってたんだよね。

病院ででっかい注射をされても、ホントいい子にしていて先生も褒めてた。

ほんと、頑張ったんだがなぁ・・



また、ちんまりに会いたいなぁ。

天国でしか会えないか・・。


生まれ変わったりするのかな?

そしたらまた来てほしいけど、私が気づけるかな。

わからない。

でも、いつかまた会いたい。



ちんまりを思い出した日でした。




ちんまりの兄弟と、お母さん。去年の写真。



今日会った、ちんまりのお姉ちゃん。(妹かもしれない)
スポンサーサイト
4 CommentsPosted in 日記
プロフィール

sudopaa

Author:sudopaa
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。